広告

近頃(2017年5月)でのSEOとは?

ここのところブログは適当だったし、SEOはどんな感じになっているか調べています。
結局はあまり変なことしないで検索流入を狙ってコツコツやるほうが良いですよ、という話に尽きるようです。
4~5年前は相互リンクと言って、そういうサービスに登録して、そこのバナーを貼るだけですぐにインデキシングされました。グーグルがリンクを辿ってくるからですね。
でもどうやらこういったサービスは絶滅しているようですね。
でも僕が使っていたタグは生きていました。しかしトップページは消滅していました。
リンクだけは残してくれているのは良心的ですね。良心なのか?
もしかしたら主催者は上手に利用しているのかもしれません。
ということはやっぱり、質は悪くとも、被リンクとは今でも結構良いのではないでしょうか。
被リンクでSEOをするとすると、サテライトサイトを自分で作ってそこから送る感じになるでしょう。
ところが被リンクの被リンクとなるとサイト数は膨大になりますから、どこかで区切りをつけなければなりません。
僕が良さそうだと思った手法はこうです。

  1. 10個ぐらいのテーマを決める。
  2. 10サイトを立ち上げる。ワードプレス+独自ドメインで。
  3. 30記事を入れる。1記事1000文字程度。1日1記事ずつ。
  4. 30記事溜まったらSEO。つまりサテライトからリンクを貼る。
  5. 3ヶ月は記事の投入を続ける。つまり100記事まで。
  6. 100記事に近づいてきたら、アクセス解析を見る。幾つかヒットしている。
  7. ヒットしたサイトにアドセンスを貼る。

と、まあ、けっこう大変ですが、ボーッとしてると3ヶ月なんてすぐですから、
没頭して見る価値はあるかと思います。
この「SEO」ですよ。
簡単に書かれていますが、このサテライトサイトも作らなきゃならない。
いまは下手な相互リンクを使うとむしろペナルティとなり、インデックスから削除されたり順位が落ちたりするそうです。

それで見つけたのがこんなサイトです。
http://blog-sigezo.seesaa.net/
http://opt-in-sigezo.seesaa.net
http://sigezou-ameburo.seesaa.net/
どうやらこれら、SEOとして使っているサテライトのようです。
しかしながら、そこそこ記事もめちゃくちゃではないようです。スゴイですねぇ。

サテライトサイトをどう作るか?と逆に考えてみますと、
主サイトのブログテーマをグーグルサジェストなどにかけて複合キーワードでタイトルを作って
サテライトブログのタイトルにすればよいのでしょうか。
記事は10記事しかはいっていないのですが、あまりこっても仕方ないということでしょうか。
それと削除対策もあるのかもしれませんね。
シーサーブログは結構削除されるようですが、記事数が少ないと逆に消されないという感触があります。それ故の10記事かもしれませんね。
シーサーはブログを増やすのが簡単です。
しかし、削除が懸念されるのなら、さくらブログ(レンタルサーバー契約の必要があります)でも良いかもしれません。
気にはなりますが、はじめからサテライトサイトの作成に注力しなくても良いかも?というお話でした。

では。