広告

WordPressのテーマをちょっと探してみた

2017年5月19日

wordpressのダッシュボードから直接検索・インストールできるのは面白いのだけど、
いかんせん派手派手なテーマばかりでどうも・・・と思っていたら
色んな人が公開しているテーマがあり、インストールできるのですね。

簡単にインストールできるものはどれもいかんせん文字が大きいですね 汗
パッと見は美しいのですが、記事が溜まってくるととっても視認性が悪い・・・。
だいたい800文字以上は書きなさいと言うけど、そんなに書くといちいちスクロールが必要だし。
ヘッダーが画面いっぱいのテーマとはもう意味不明です^^;

良さそうだったものを幾つか。

Luxeritas Theme

子テーマ・・・と言うのがはじめ理解できなかったのですが、
2つともインストールして、適用するのはchild(子)という使い方をするらしいです。
その理由としては、
親がアップデートされると設定が飛んでしまう?ということで、
子を使うようにしておけば設定は残るから、ということらしいです。

でも・・・子がアップデートした場合はどうなるんでしょ??

今のところ細かい疑問もありますが、適用するだけで、かなりシンプルであーこれこれ!な感じになりました。
しかもチューニングもされて軽いらしく、更にインデックスもされやすいとのことです。
アドセンスを簡単に設定することもできます。
もーわけわかんない・・・って言う人はとりあえずこれをインストールしてる買うといいと思います。

懸念ですがPHPが5.3以上じゃないとだめです。
実は5.2だったんですよ。
まあ、行けるんじゃ?と適用してしまったら、ワードプレスのソフトそのものがクラッシュしてしまい
何もできなくなってしまいました。
仕方ないので全て削除してワードプレスのインストールからやり直しました。
記事そのものの基本的な部分は同じデータベースに繋げば復活できますので、慌てませんように。。。

あと、.htaccessを追加して、さらにチューニングできるらしいのですが、
ということはNginxだと使えないということですね。
ここは対応してほしいところですね。

Simplicity

Nginxだよ・・・って言う人はこちらでも良いカモしれません。
これもかなりシンプルで、軽量化にこだわっているそうです。
こちらも親と子をインストールします。

STINGER

有料版も公開されていますが、この3は無料版です。
最新の8?の無料版もあるようなのですが、今は公開が停止されています。
この作者の方はいろんなテーマを提供されているようで、
FaceBookとかTwitterのフォロー特典みたいになっていて、面白いかなとも思いつつ、
人によってはめんどくさいと感じるかも、、、と思いました。
テーマの感想ですが、バナーに思い切りStingerと入っており、借りてきた感が大きくて抵抗を感じるかも・・・。

あと、個人的にですが、ソーシャルブックマークが左下に「浮いてる」ように見えるのがあんまり好みじゃなかったです。

でも、しばらく使ってみて、今後細かい感想を書いてみたいと思います。