広告

コミュファのステップ割りと長トク割について聞いてみました

2017年7月11日

電話して聞いてみました。

ステップ割りと長トク割はどう違うの?

まず、やはり「5~8年目の割引率が違う」という点です。
ただしステップ割は~2016/7/31までの契約内容にしか適用できず、
逆に長トク割(ナガトクワリ)を適用することはできません。
(とは言えマイページからは変更できるようにみえる)

割引額が違うと具体的にどうなるの?

はっきりくっきりとわかったわけではないのですが、
どうも、新契約(2016/8/1~)では料金が若干変わっているということでした。
本当にほんの少しですが値上げになっています。
まず私の契約(ホーム30・セレクト)では3,053円となっています。
ところが新契約では3,060円であって、7円値上げとなっています。

5%割引時にどうなるかというと
旧・・・2,901
新・・・2,907
と同じ5%でも6円得になります。

次の7,8%時はどうなるでしょうか。
旧・・・2,840(7%引き)
新・・・2,816(8%引き)
24円の損・・・ですね。

次の10%割引では?
旧・・・2,748
新・・・2,754
またここで逆転、6円の得になりました。

-6 x 36 + 24 x 36 + -6 x 36 = 432円・・・432円の損です。

はじめの2年も追加しましょう。
-7 x 24 + -6 x 36 + 24 x 36 + -6 x 36 = 264円の損。。。

うーむ、計算するとステップ割のほうが若干損という結果になりました。

ステップ割
ステップ割 割引表

長トク割
長トク割 割引表

早期割引という考え方と逆?

ふつうは早期に契約することによって条件が有利だったりするのですが、逆になっていますね。
あとのほうが条件が良いということは、解約する動機づけになるのでは~?
(それにしては微妙過ぎる差額ですが)
あとから契約したほうが条件が良いという理不尽な状態になってしまっていますよね。

 

計算してみた

このステップ割りにしても長トク割りにしても、5000円も解約金が取られるのなら微妙じゃないでしょうか。

私の契約している30Mのホーム30・セレクトというコースは1月につき3,053円です。
この5%は152円となります。
解約料が5000円ですので、33ヶ月でやっと5,016円でトントンになります。
もとを取るのに最初の2年も足して4年と9ヶ月もかかります。

 

説明ページにない情報

・無料解約期間
携帯の様に無料解約できる期間があります。
ステップ割は事前に解約予約ができるそうです。携帯業界の待望の機能ですね w
長トク割は、(あの悪質な)解約期間だけしか無料解約できない、というやつです。

・解約しても割引は続く
解約のタイミングは
はじめの2年間
5年後
8年後
11年後
となるわけですが、一度適用された割引は継続するということでした。
つまり5年後に解約しても5%割引は継続するということでした。その後5000円の解約料はかからなくなります。

長トク割の場合は継続しない、とのことです。
再び疑問に思いチャットで聞いてみたところ、長トク割は解除すると割引は継続しないとのことでした。
HPの図と異なる説明ですが、HPの説明が間違っているかも、とのことでした。また連絡をくれるそうです。
→やはり間違っていたそうで、修正いただけました。長トク割は解約するとそれまでの割引も維持されず無くなるそうです。

 

・ステップ割と長トク割の大きな違い
ステップ割は11年後に自動的に終了となります。10%割引が継続します。
長トク割は11年後もまた3年契約となります。解約すると割引がなくなります。
ステップ割メリットはここですね。

というわけでした。

まだちょっと腑に落ちない点があるので、追加していきたいと思います。

→ やはりHPの記載が間違っていたということで、これにてすっきりいたしました^^