広告

ネットワークが突然つながらなくなった[win10]

「インターネットに繋がらなくなちゃった」という依頼が来たので見に行ってきました。

OSはwindows10homeでクリエイターズアップデートは未インストールでした。
デスクトップの自作機で接続はLanケーブルでした。

Wifiがうまく繋がらなくなる事象は結構あるのですが、
Lan直で繋がらなくなるというのはあまり聞いたことがありません。

ちなみにWifiでつながっている機器は全てつながっているとのことで、モデム故障ではなさそうでした。

 

ファーストインプレッション?

起動した段階でログイン画面の左下のネットワークアイコンには「✕」が出ていました。
ログインするとはじめにエラー画面が出ました。

スマホで「Dipawaymode」「Aisuite3」と検索してみますと
Asusのアプリケーションのようでした。
あまりネットワークとは関係なさそうですね。

 

IPドライバーにアクセスできません。一般エラーです。

とりあえず、chromeを起動してみるとたしかにつながりません。

そこでルーターに向けてpingを打ってみました。

>ping 192.168.0.1

すると見たこともないエラー
IPドライバーにアクセスできません。一般エラーです。
がポツンと表示されました。

次にipconfigを見てみると・・・

>ipconfig

Windows IP 構成

これまたぽつんと「Windows IP 構成」と表示されるのみでした。
とても嫌な感じです。

 

デバイスの状態は?

IPドライバーにアクセスできない、ということですから
デバイスが不明になってしまっているのではないかとデバイスマネージャを開いてみました。
しかしきちんとネットワークアダプタとして認識されています。
デバイスの状態も「このデバイスは正常に動作しています。」となっていました。

デバイスを一度削除して再認識させたら治るかも・・・と思い削除してみましたが
更新するとたちまち再認識されてしまい削除自体ができないようでした。

 

ネットワーク設定は「不明」

次にネットワーク設定を見てみました。
コントロールパネルのネットワークと共有センターを見ると
「不明」
と表示されています。

このしたに
「この状態を検出するサービスが無効になっています」
とあり「詳細情報」のリンクがあるのでクリックしてみます。

すると「NetWork List Serviceを有効にしますか」とでるので
「これを有効にする」ボタンを押すと・・・

“エラー1608 依存関係サービスまたは、グループを起動できませんでした。” が表示されました。

依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。

この「依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。」で検索してみました。
http://workdesign.jp/data/trouble/data2389.html

ここにあるように、

netsh winsock reset

を試しました。

これで治るか・・・?!と思いきやそんなに甘くなかったです・・・。

 

問題のトラブルシューティングは役立たず

ネットワーク設定の中に「問題のトラブルシューティング」があったので
期待しないでクリックしてみると、
「問題の特定に失敗しました」
とかで、やっぱり役に立ちませんでした。
こういう機能ってWindowsに昔から有るけど、役に立つことってあるのでしょうかね・・・。

 

古のmsconfig

はじめの「Dipawaymode」「Aisuite3」のエラーの件で調べたときに、
サービスの起動・停止の話があったので、
もしや何かのサービスが起動していないのではないかと思いました。
そこで古のmsconfigを実行すると・・・
かなりチェックが外れていました。
本当は1個ずつ検証すべきですが、一旦全て有効にしてみました。
これがヒット!やっとインターネット接続ができるようになりました!

更に調べるパワーが無かったので、
とりあえず無効になっていた復元をセットして、依頼主には「治ったよー」と伝え帰宅しました。

 

ちゃんと調べてみた

意外と苦労したので、もう少しちゃんと調べてみました。
たまたまセットアップ(win7)したままあまり使っていなかったeeepcがあったのでこれを使いました。
まず
msconfigですべてのサービスを向こうにして再起動しました。
するとやはり同じような状況になりました。
そこからネットワーク関係ぽいサービスをオンにしたりオフにしたり再起動したりしながら検証しました。

まず
NetWork Store Interface Service
でした。
これを起動すると、pingの
”IPドライバーにアクセスできません。一般エラーです。”
がなくなります。
ただし、
”転送に失敗しました。一般エラーです。”
と4回出るようになります。まだネットにはつながりません。

次にネット接続を可能にするには
DHCP Client
でした。(もしかしたらIP設定でDHCPを使わないならこれも不要かも?)

なんとこの2つをチェックするだけでOKでした。ネット上にはいろんな情報があるのですけど。。。

以下も必要ぽいですが、オフにしても勝手にオンになってしまいます
・RPC Endpoint Mapper
・Group Policy client

 

Vista~は多分同じだからご参考に

なんとか治せてホッとしました。
おそらくVista、7、8、10すべてが同じ対処法だと思います。

お役に立ちましたら幸いです!