広告

カズオ・イシグロさんのことを書いていた人はアクセスが急増しているはず

村上春樹さんがまた受賞を逃しました。
そして今回(2017年)ノーベル文学賞をもらったのは「カズオ・イシグロ」という方です。

カズオ・イシグロさんとは?

日本人のような名前ですけど、5歳のときに英国に渡ったイギリス国籍の男性です。
作家の家系というわけでもないのに、作家になられたようです。
元々日本で生まれたので日本にゆかりがまったくないわけでは無いようです。日本語も少し話せるようですが、日本に非常に強い思いれがあるのかというと、そういうわけではないようです。
今の日本はイシグロさんが知っている日本ではない、と感じているようです。
というか、イシグロさんにとって日本とは故郷の長崎であり、決して東京ではないようです。

カズオ・イシグロさんを日本人として知る切っ掛けとしては2016年の連続ドラマ「わたしを離さないで」の原作者です。
綾瀬はるかの主演だったようですが、まったく知りませんでした・・・。
臓器提供専用のクローン人間の話だそうで、まったく見当がつきません。少し興味は出てきましたね。ドラマになるくらいだから面白そうです。

カズオ・イシグロはキラーコンテンツ?

話は急展開しますけど、「カズオ・イシグロ」のことを既に記事にしていた人は急なアクセスアップをしたはずです。おそらく今この瞬間はキラーコンテンツと化しているはずです。
こういうネタをロングテールでガッチリすくっているはずです。プロは。
プロは抜かり無いんです。

カズオ・イシグロのことを知り得たか?

曲がりなりにもアクセスアップをめざして記事を毎日投稿しているのですから、私だって、カズオ・イシグロさんの記事を書いて有るべきです。なかったですけど。。。
でも、ふと、じゃあ知り得たか?って考えるとうーむとうなってしまいます。
イシグロさんは候補者リスト的なものに既に載っていたりしたのでしょうか?
だとしたら、ノーベル賞の発表の前にはそういった候補者の記事をたくさん書いておくのは結構定石かもしれません。
来年はきっちり狙ってみようかと思います。

 

雑記

Posted by mlin