広告

Lenovoのオンラインショップで購入後にやっぱり他の機種に変えたくなったら・・・

ideapad320を購入したんだけど、一晩開けたら、

「そう言えば520っていうのがあったな・・・どんな機種だったんだろ・・・」

ときになってしまって検索・・・。

ideapad 520

みるみる、顔が青ざめてしまいました・・・^^;

ideapad320 と520 の違い

価格的にはこんな感じです。

320が58,968円
製品番号: 80XL008DJP を選んだ。

仕様的にはこんな感じ

■プロセッサー
インテル Core i5-7200U プロセッサー ( 2.50GHz 2133MHz 3MB )
■ディスプレイ
LEDバックライト付 15.6型 FHD (1920×1080) 、光沢なし
■メモリー
4.0GB PC4-17000 DDR4 (オンボード) 2133MHz
■ハード·ディスク·ドライブ
500GB 5400 回転

個人的にFHDをは外せない。
本当はワンクラス下のi3でもいいんじゃないかと思ったけど、すでに購入済みのPCよりもスペックが落ちるということで、気分的にワンクラス上のi5を選択。ちょっと古いカビーレイクだけど、そんなに変わらないんじゃないかな、と安易に選んでしまった・・。
メモリが4GBと今時としては心もとない。でも、いろいろ調べて、追加できそうなことはわかった。仕様表ではNGなのだけど、裏ぶたを開けると空きスロットが出てくるらしい。
いまDDR4のSODIMMの4GBのメモリはだいたい4000円くらい。まあ、それを足せばいいのかな、と思っていた。。。

この320を購入した後に、ふと価格.comのレビューの何処かに
「もう1万円出して520にすればよかったかな・・・」
と書いてあったのを思い出してしまい、念のため、どんなPC七日確認すると・・・。

仕様はこんな感じ

■プロセッサー
インテル Core i5-8250U プロセッサー ( 1.60GHz 2400MHz 6MB )
■ディスプレイ
LEDバックライト付 15.6型 FHD IPS液晶 (1920×1080) 、光沢なし
■メモリー
8GB (内、オンボード4GB) PC4-17000 DDR4 SDRAM SODIMM

なんと、カビーレイクリフレッシュです。まだまだ他メーカーでは採用されていなかったりする最新のCPU蒲生搭載されています。しかもCPUスコアがなんと7500オーバー

320に搭載されているカビーレイクなi5はCPUスコア4000ちょっとです。これはどうしたことか・・・。

実はノート用のi5はずっと2コアだったのですが、このカビーレイクリフレッシュから4コアになったようです。
それでこんなに性能が向上しているようです。。。まさかこんなに違うなんて。。。

これならメモリも安心な8GB。

しかも差額は・・・

65,880 – 58,968 = 6,912 円
メモリ4GBが4000円と考えると、3000円を切る追加で

  • CPUスコア 4000 → 7500
  • ディスプレイ 不明液晶? → IPS液晶

のアップグレードができることになります。

うわ。。。こりゃやっちまった・・・。

実はレノボは返品が簡単にできるようになっている

こうなると、なんとか、変更ができないのかな?、ということになります。
でも、今時のネットショッピングって、即配達になってしまうし、最悪出来てもキャンセル料とか送料とか取られるかも・・・。

と思ったのですが・・・。

結論から言いますと、レノボのオンラインショップは返品が無料、です。

  1. パソコンの電源を入れていない
  2. 14日以上経過していない

という条件はありますが、購入ボタンを押したあと、決済が済んだあと、
やっぱ違うな・・・、と思った場合、家に商品が届いてしまったあとでも、無料で返品ができるそうです。

正確に言うと、変更、はできないのですが、

返品してから、再注文するだけなので、できるということとおなじことです。

オンラインチャットか、電話で、注文番号を伝えて、キャンセルを申し出るだけです。