広告

陸王 – 第4話 ムラーノ(村野)が仲間になった!

今更4話なんですけど、追っかけレビューしたいとおもいます。
というのも「陸王 面白い」で検索していただいている方が若干名・・・。ありがたいです。

予備(?)戦力外通告

こういったドラマでは、よくあるシーンですよね。
企業の運動部で戦力外となれば、他の社員と混じって働くか、辞めるか、選択しなければなりません。
そもそもその運動部自体がなくなったりする場合もありますね。
実際にも、不景気で企業運動部が活動停止になり、オリンピックに出られるような実力のある選手が追い詰められるケースが有りました。
運動で身を立てる、というのは並大抵のことではないのでしょう・・

村野さんが仲間になった!

なんか、某RPGみたいな展開で、強力なキャラクター「ムラーノ(村野)」が仲間になってしまいました 笑
そんな予感はしていましたけどね・・・。

すでに1億円の開発費のかかっているR2
↓
でも、茂木ちゃんには合わないみたいだから、思いっきり変えたい
↓
あほー。1億円どうすんだよ。
↓
責任を取ってやめます!

こんな展開です。ちょっと端折り過ぎだけど、フローは間違ってない。

  • 「責任を取るべきはアトランティスだ!」
  • 「茂木は不良品じゃない!」

池井戸シナリオのオハコとも言える、完善キャラ 笑
やりすぎるとサムくなるから、いい加減にしてくれ 笑笑笑

で、思った通りに、こはぜ屋に合流・・・。

ま、とりあえずそんなこんなで、「村野さんが仲間になった」ことで、フラグが立ち(^^;)
物語は進むのです・・・。

攻略フラグ「ムラーノ(村野)」効果で、どんどん色々解決 笑

  • 靴(陸王)の完成度が飛躍的に上がった!
  • 運動場に入場できた!
  • 茂木が靴を受け取った!

・・・勇者かよ!!!ていうぐらい、村野パワーはいろんなことをじゃんじゃん解決します。

結果、足が「ぐりっ」となっちゃうハラハラ展開もあったけど、
まあ、ちょっと張り切りすぎただけだよ、って言う”なんじゃそりゃ”な展開で次回に続来ましたとさ。

尺調整?飯山春之(寺尾聰)を狙う影

なんか・・・この話要らなかったようなきがするんですよねえ。
この次の回で、ボコボコにされて、大変なことになるんだけど、
このシーン「要る?」って感じです。個人的に、ですよ。尺調整にしか思えなかった。
昔の債権者だかなんだか知らないですけど、こんなことしてもなんの得にもならないし・・・。
できればもっともっと困るようなことしてくれたほうが盛り上がりましたけどねえ・・・

 

ざっくり感想

第4話は結構地味な展開ではありました。
でも、多分そうなるだろうなあ、と言う感じで、村野さんが仲間になったのは、
やっぱそうなるよなあ、正義キャラだったもんねえ、、、という若干冷めた感じがしました。

あと上にも書いたけど、借金取りが暴力とか、いまどきねえ・・・。
もっとエグいことしますよ、借金取りは。。。殴ってもおなかは膨らみませんからね。