広告

宝くじで稼げれば一番いいよね、と思うけど・・・

今さっきまで、宝くじの番組をやっていました。サンドイッチマンとキスマイ?だったのかな?

スクラッチとナンバーズとジャンボを買って、番号の所を付箋で隠してるのを少しずつ開ける、ってな感じのことをしてました。
なんとなくね、ナンセンスと思いましたけど。あれだけの量を買った場合、今時なら番号スキャンする装置とか、スマホアプリとかありそう。で、当選結果がでた瞬間に当たってたら通知が来る的な感じが今時のような。見落としとか、ネコババとかが怖いよね。あの昔ながらのアナログなやり方は。

ま、それじゃ番組にならないけど 笑

宝くじは胴元がかならず勝つ「イカサマギャンブル」

賭け事なんて・・・とパチンコも競馬もやらない人でも宝くじは別だと思っている人が結構要るような気がします。
でも、宝くじもはっきり言ってギャンブルです。しかも、他のギャンブルと比べて圧倒的に当たらない・・・。
何が酷いって、テラ銭の半分以上が親に入るのです。
こんなギャンブル親をやるのが一番いいし、参加するなら親になることを目指すのが正常な判断です。
でも、はじめからそんなことは放棄してるし、むしろそんなこと考えもしてないわけですから、騙されやすい人たちが買ってる、ってことです。

胴元にはなれないですしね。あれは宝くじ協会っていう利権団体が権力を傘にきてやってるものですから。とても健全だと思えないですけどね。

絶対買うなとは言いませんけど、イカサマギャンブル、であることくらい走っておいても良いのかな、と思いますよ。

もっともイカサマ度が減る宝くじは?

番号が選べないジャンボは話になりません。
しかも、売上によっては追加発行されますので、どんどん薄まっていきます。イカサマ度半端ない。

逆にナンバーズ、ロト6、ロト7、はまだましといえます。
ちゃんと公平にやってるかは怪しいところだと思っていますが・・・。
何しろ発想からしてイカサマなんですから、更に何かやっても罪悪感もクソもないでしょう。

でも、あえて、もし取り組んで見るとしたら・・・「ナンバーズ3ミニ」ですかね。
2桁を当てる、というもので、1/100の確率で当選しますね。

当選金は6000~8000円程度です。
1口200円なので、全パターン買うと20000円になってしまいます。
計算が簡単でわかりやすいですね。これもイカサマには違いないことがわかるでしょうか。

期待値を計算すれば、儲からないギャンブルであることは明白です。

が・・・。検証が簡単なので、シミュレーション的に買ってみることは面白そうですよ。

宝くじをやるなら・・・ナンバーズ3ミニ 1択

というわけで、ナンバーズ3ミニ、を攻略してみるのがおすすめです、と言うお話でした。
本当に買わないにしても、シミュレーションをブログで公開するだけでもおもしろそうです。
記事を書くのも簡単そうですしね。

近いうちに始めてみようかな?!