広告

アドラー心理学, 雑記

岡田斗司夫の話が出たので、もう一つ、氏の発言で秀逸だと思った件について書いておこうと思います。
それは「リア充と非リア充の違い」についてです。
なぜこのような差がでるのか。実にわかり易く説明をしています。

...

アドラー心理学

初歩がわかった!、と言ってしまっていいかわからないのですが、
ちょっと勉強してみて、意外とまとまっていなくて分かりづらかったりしたので、ちょっと自分なりにまとめておこうと思います。

アドラー心理学の要は共同体(感覚)

アドラー心理学, 雑記

共同体感覚。
アドラー心理学ではよく出てくる言葉です。

他者を「敵」として見てしまう例が出てきましたけど、それでは幸福は遠そうですね (泣)
他人を見たら敵と思え、でおなじみのやまもとには胸が痛むお話です。 ...

広告

アドラー心理学, 雑記

悩みのほとんど人間関係です、とはテレホン相談の加藤諦三さんの言葉です。
(アドラーの引用がよくあるので、アドラーの言葉かもしれませんが)
ほとんどと言うか、「全て」と定義しているんですね。
確かにその通りと思い ...

アドラー心理学, 雑記

2回めは「自分を苦しめているものの正体」です。
ズバリ答えは「劣等感」ということですね。

答えとしては、

普通であることの勇気をもつ
ありのままの自分を認めること

です。
ありのまま ...

アドラー心理学, 雑記

アドラーを勉強しようと思って、嫌われる勇気、を買ってきたのですけど、
なかなか読む気になれないので、困っていました 笑

Youtubeを見ていたら100分で名著が上がっていたので、これを詳しく見てみることにしました ...