広告

今(2017年)の無料ブログサービスはどうなっているのか?

10年以上にアフィリエイトは色々試していました。
今思えばかなり雑でしたが、雑でも稼げたりしました。
とくにアドセンスなど発展途上で、YOUTUBEの下に広告を貼る、と言うのが流行りました。
この手法で芸能人のスキャンダルが重なり、1日で16000円ぐらい行ったことがあります。
直後にアボセンスとなりアカウント停止になりました 汗
しかしながら詫びを入れて広告を外しまくったところなんとかお許しをいただきましたが、
その後アボセンスが恐ろしくなり広告を貼れなくなってしまいました。
正確にはかなり慎重になりました。その結果ほとんど稼げなくなりました・・・。
かなりアウトな表現が多く、もちろん、「これをクリックしてね」なんて絶対ダメです。
(しかしアット・ニフティがこれをやっていました 笑)
すべてワードプレスもよいのですが、無料ブログにも良いところがあります。
削除さえされなければ永遠に無料で稼げますね。
そこで、久しぶりに古いアカウントにログインしてみましたよ。

  1. jugem
  2. 269g(終了)
  3. バニー(終了)
  4. maruta(終了)
  5. teacup(終了)
  6. JUSTシステムBlog(終了)
  7. goo
  8. ココログ
  9. FC2
  10. ameba
  11. livedoor
  12. excite
  13. はてな
  14. 忍者
  15. seesaa(凍結)

かなりのブログサービスが終わっていました。
そしてseesaaに関しては、なんと凍結されてました 笑

今は何と言っても「はてな」でしょうかね。
アメブロもアクセスを稼ぎやすいのですが、いかんせん自由度が絶望的にありません。
はてなも有料にしないとできないことが多いです。
そして、さくらインターネットのスタンダードより高いことがどうも納得できない!笑
あと、ライブドアですが、こちらはPRO版が無料になっています。独自ドメインを設定するのも無料です。
これはかなり良さそうですが、突然の削除が怖いですね。私は消されたことないですが。
しかしながらサテライトとかサブとしてはかなり良いかもしれません。
いきなりまた有料に戻される可能性もないとはいえませんので、依存しないように使っていくのが良いかもしれません。
FC2はたくさん持っているのですが、いまいちアクセスが集まらないカンジがするのですよね・・・。
HPスペースまで同時にもらえたりして楽しいサービスではあるのですが・・・。
もしさくらインターネットを契約しているのならさくらブログも良いカモしれません。
エンジンはシーサーと同じなのですが、消される心配がありませんので。
とりあえず、すべてのブログを一つずつは試してみたいと思っています。

そういえば、終わったといえばinfoseekのホームページスペースの終了は驚きました。
Infoseekは数少ないCGIの使える無料HPスペースでした。
拡張子をshtmlにすると広告を消せる、なんて裏技が懐かしいです。
かなりの優良コンテンツがあったはずで、なんとかならなかったのかなあ、と思いますね。
例えばgeocitiesへの売却とか・・・。

更にConecoの終了は度肝を抜かれました。
Conecoと言うのは価格.comのようなレビューサイトでした。
間違いなくかなりの資産価値があったと思われるのですが、楽天が買い取りその後亡き者にされました。。。
私達のようなアフィリエイトで稼ごうと思っているものには全く理解のできない出来事でした。
サーバーなんかお金を出せば変えますが、データは買えません!

今日はこんなところで。