広告

3本柱という戦略は結構良さげ

2017年8月4日

ワードプレスでブログを初めてそろそろ3ヶ月になります。
意外と大変ですね。一度に3つ立ち上げたので1日に3記事です。

書ける日と書けない日がある

一応思いついたことはメモしてあるので、たくさんの下書きがあるのですが、
どうにも書けない日というのが出てきます。
たくさんの下書きを眺めても、どれも興味がない、と思ってしまうのです。
ブログを書き続けるのなら、こういうときでも書けないといけません。
はてブをチェックして他人様のブログも読むようにしていますが、
「毎日更新にこだわらなくても良い」
という人もいました。この甘い誘いには乗ってしまいそうですが、私は反対です。
これをやってしまうとたちまち更新しなくなりますよ。
せめて100記事ですよね。止めるなら。100記事続けられないと多分、何回再スタートを切っても無理です。
100記事になれば、ネタが尽きても仕方ないんだな、と思いますし、しばらく放置して、アクセスが来るようなら再開でも良いような気がします。

ワードプレスでやってみて

ワードプレスでやってみて感じたことは、やっぱり重いですよね。
なにか、対策はあるのでしょうか。たまにFC2ブログなどアクセスしてみると速くて驚きます。
ここは要研究ですね。もしかすると有料のテーマとかだと速いのか・・・?
少し考えているのですけど、100記事くらいでネタが尽きてしまったブログはhtmlとして書き出してしまって配置しておいたほうが良いかもしれません。
多分MovableTypeと違って都度htmlを吐き出す形式ではなく、アクセス都度にMySqlからデータを引っ張っていることが重い原因なのだろうな、とは思いますが・・・。

と思って検索してみたら、「WordPressを静的HTMLに変えるプラグイン」というのがありました。
面白そうなので試してみたいと思います。

バックアップに失敗してた

さくらインターネットで2つ、自宅サーバーで1つ運用しています。
実はこの自宅サーバーが、壊れました。正確にはストレージが壊れました。運用開始してから2年ぐらいですので、別段早かったわけではないですが、バックアップした直後で冷や汗が出ました。
SQLのバックアップはしていましたが、データ転送はしていなかったので、慌ててさくらインターネットの方に送信するようにしました。
そしてさくらインターネットの方はバックアップがまったく動いていませんでした。バックアップコマンドのパスが通っていないという落ちでした。危ない危ない。
今回のことで思ったのは、いつでも他サーバーに移行できるようにしていないとダメだよな、ってことです。
一応SQLを書き戻せることは実験済みですが、写真は戻らないわけで、検証不足でした。
これは早速試してみないといけないですよね。

ネタが尽きないためには

はてブで見つけたのですが、三本柱を立てると良い、そうです。
これは結構目からウロコでした。
テーマが重要とはよく言われますが、それよりも、続けられなきゃ意味がありません。
とすると、単一テーマだと、とくにそんなに詳しくないテーマだと30記事くらいでかなり厳しくなってしまいます。なので、単一テーマでもサブテーマを2つつけておくと良いみたいです。
これは新しく作るブログでやってみたいと思っています。