広告

コミュファにてプロバイダ変更はありか?なしか!

2年前にインターネット環境をADSLから光に移行しました。

で、たまにフレッツとかトコちゃんねるから、移行のお誘いの勧誘が来るわけです。
ところがフレッツですと必ず月額が上昇しますし、トコちゃんねるは安定性に不安がありますので、
移行はよほどのことがない限りないな、と考えておりました。

ところが、今回は予想を裏切った勧誘でした。
そして、あまりこのことに関してのブログ記事を見かけなかったので、記事にしてみようと思います。

回線はコミュファのままでプロバイダのみの変更のお誘い

コミュファにはプロバイダ一体型と、セレクト、と言って別個にプロバイダに契約するタイプの2種類があります。
通常の感覚だと一体型のほうが安いのかな?と思う(同じ会社の商品だからね)のですが、
そうではありませんで、
まあ、通信費を節約したい人は価格コムとかできっちり調べ上げると思うのですけど、
結局は

「コミュファを選ぶなら、セレクトで、プロバイダはソネットだな」

ということになります。ダントツで安いんですね。
プロバイダなんてどこでも変わりませんし。いまはプロバイダのメールアドレスなんて使わないでGmailをつかっていますので、全くプロバイダなんてこだわらない感じです。不具合連発じゃない限りは。

で、本題なのですけど、今回の勧誘は、この「プロバイダを変更しませんか?」というものでした。

そこは結構盲点。そういう奪い合いもたしかにありそうだな、と思いました。

電話勧誘には乗らない

電話勧誘にはコストがかかっていますので、あまりお得でないことが多いです。
なので、「お得そうだな!?」と感じても、そのまま契約するなんて絶対ダメです。

というわけでこういうときは

「検討しないとわからないので、書類があったら送ってほしい」

といえばいいです。
たまに「電話を切ると特典が無くなる」といって急かしてくる人がいますが、こういうのは要注意です。
急がせる場合は、何か他に理由がある、と考えます。口先では「あなたのために」と言う言い方をしますが、
殆どは向こうの、業者の、都合です。この場合は断ってしまったほうが吉です。

ま、今回はそこまでのことはなく、資料を送ってくれました。

では、詳しく見ていきましょう。

(つづきます)