広告

愛犬が子宮蓄膿症で緊急手術になった話

私は愛犬命ではあるけど、それでもやっぱり平凡な飼い主でもある。
ちょっと調子が悪くても、休めば治る、と思ってしまっているところがある。

実は10日ぐらい前から食事をとらなくなっていたんだけど、
時々こういうことはあるし、確か去年も食べなくなったから、暑さにやられたかな、
と簡単に考えました。

とくに忙しくしてるわけじゃないので、
犬が食事をとらないことにも、別に苛立ちを出すこともなく、
それでも、食べたほうがいいんじゃないかと、口の奥に入れてみたりしていました。

私は写真魔でもあるので、犬の写真はよく撮ってる。
それでいいと思う。記憶というのは曖昧で、あとで見返すと勘違いが多いから。
今回の絶食も木曜からだと思いこんでいたけど、撮った写真から推測すると月曜からだった。

17日からだ。今日が27日なので、ちょうど10日。
衰弱していれば・・・とも思ったが、食べていない割に元気?(こういう言い方は今思えばひどい)
なので、「明日(つまり今日)まだ食べなかったら病院に行くか」と簡単に考えてた。

でも、昨日までは
この9日間、寝てはいたけど、うずくまる感じでもなく
散歩には毎日行くし、震えたりもしていなかった。
食べない以外の症状は、よく寝てるというのと、1回吐いた、ことだけでした。
頻繁に吐けば悪いことはわかります。ところが1度だけ・・・。
それも嗚咽が止まらなかったら心配になったかもしれないけど、そうでもありませんでした。

でも、昨日(26日)は震えてる。症状が一つ追加です。
ここで元気だから病院行かない、じゃなくて、まだ元気なうちのほうがいいと切り替えて
連れて行くことにしました。実に前回の通院は3年前でした 汗

診断は「子宮蓄膿症」

なんと驚きの結構深刻な女性特有の病気。犬だけど。
ショックです。「どうせ男にはわからない」そんなつめたい言葉が浮かびます w

なるべく病院には頼らないぞ、と思ってきたけど、脱帽です。
でもやっぱり100%依存と言うのもしたくない・・・。答えが見つからなくなってしまいますね。

自然に治るわけがないことは流石にわかりましたけど、
今丁度空いてるので今すぐ(手術)どうですか?
と言われたのには面食らった。決めなきゃならないのか。今すぐ。決断の遅い山本が!

結局覚悟を決めてお願いしたのだけど、決め手はお金のことをちゃんといってくれたことかもしれない。13万ぐらいだって。
高い・・・けど、まあ、治るなら、という微妙な金額ですね^^;

獣医の治療代事情

一つ変わっていたのはカードが使えるようになっていたこと。
いちおう内金10800円が必要だったのだけど、現金も持ってきたけど、LinePayで払えた。
ポイントバックだ。ちゃっかり。

でも手術費用はLinePayで払えないかな・・・。本人確認してないから・・・!月に使えるのは10万以下なのだ。
今からじゃ間に合わない(?)だろうし、そもそも今は3%ゲットするには5万しか入金できない。
それに何より、定かじゃない13万ぐらい?を入金するのはなんとなく嫌な感じです。

でもまあ、一応保険証で本人確認をしてみました。27日の10:55申請です。どのくらいで通りますかね。退院は土曜日なので間に合うかも・・?

10:55申請 → 16:31制限解除 でかなり早かったです!

ちなみに本人確認を銀行でやったら通帳が古すぎたみたいで・・・NG。
でもまあ、なんとか審査が通ったので、支払いの日に事前にいくらになりそうか聞いて入金していくしかないかな?と思います。
多分退院は土曜以降なので、土曜日(ファミマTカードのカードの日)に5万円をPOSAカード入金して
足りない分は現金で入金するしかないかな・・・。

ワンコは術後 順調のようです

見舞いに行ったら、ギャン泣きで帰りたいアピールしました。
昨日はそんなことできなかったので確実に回復傾向だと思います。
ま、それは良かった。